お知らせ

投稿日:2024年7月5日

手摺の後付け工事を検討されている方々に

手摺の後付け工事は、私たちにとってよくある依頼です。最近では階段に手摺が標準装備されていますが、築年数の古い物件では手摺がない場合も多いです。幸い、手摺を後から取り付けるための専用の部材が用意されています。

今回は、私たちが行った手摺の後付け工事の施工事例の写真を公開します。これを見て、手摺の後付け工事を検討されている方々に参考にしていただければと思います。

この現場はクロスの貼り替えも依頼して頂いていたので、クロスを貼る前に手摺本体を取り付けるベースの化粧材を取り付けました

こんな感じにベース化粧板を取り付けていきます
下地のない所は少し壁に穴を開けて中に下地を埋め込みます。クロス貼り前だとそうゆうことも可能です。
どうしてもビスが打てない所などはボンドと併用して固定します
ベースになる化粧板を取り付け終わったら次は手摺を取り付けていきます

このような手順で工事を進めて仕上げにクロス貼りで完了しました。クロスを貼っている仕上がった壁でも取り付け可能です。

手摺を取り付ける時は壁の中に下地があることが前提なので下地がない場合には下地を入れる。階段の登り降りの際に掛かる力に耐え得る頑丈な手摺の取り付けが必要不可欠です。

内装リフォーム・リノベーション工事は大阪府堺市の『松本工務店』へ
松本工務店
〒590-0834
大阪府堺市堺区出島町4-3-7

お知らせ

関連記事

松本工務店の強みをご紹介!

松本工務店の強みをご紹介!

リフォーム・リノベーション工事の業者をお探し中の方に向けて、今回は私たちの強みをご紹介します! ぜひ …

店舗やお家の手作り感のある家具も松本工務店にお任せ下さい(DIY)

店舗やお家の手作り感のある家具も松本工務…

大阪ミナミにある美容室Nexusさん☺️木製ドレッサー元々両面だったドレ …

リフォームのプロフェッショナル集団『松本工務店』

リフォームのプロフェッショナル集団『松本…

松本工務店は、大阪府堺市を拠点に府内で内装リフォームやリノベーション工事のご依頼を承っております。 …

お問い合わせ  採用情報